鉛筆工場見学

みんなのお箸プロジェクト×紅花書道塾のコラボ企画
8/3夏休み自由研究企画「エンピツ工場見学」

葛飾区にある東京ペンシルラボへ行ってきました。
大きな鉛筆がかかれた建物、まずは記念撮影。

まずは、鉛筆神社でお参り。

研修室で、鉛筆が出来るまでのビデオを見て学習、隣の鉛筆博物館では鉛筆の歴史、木の話、木くずで出来た粘土の話などを北星鉛筆の杉谷社長より伺いました。
それにしても、杉谷社長のお話は解りやすく、そしてテンポよく子どもたちを話に引付けさせていらっしゃいました。

座学の後は、お待ちかね工場見学です。鉛筆の工程を親子で真剣に見ていらっしゃいました。

最後は、鉛筆を作る際に出るおが屑で作った粘土(もくねんさん)体験、終了まじかまで粘土工作を楽しまれていました。

鉛筆工場見学は、初の企画ですが皆様に楽しんで頂けました。
これからも楽しく学べる企画をたてていこうと思います。

葛飾経済新聞も取材に来ていただき、記事になるのが楽しみです。